【貯金をするだけでは無意味な理由】

こんにちは、猪飼です。

最近、感想をいただくことがが多くなってきて、
大変嬉しく思います。
その中に、私の文章が少し長いのでは?
と言うご意見がありました。

そのご意見はごもっともで、
私もその通りだと思います。

ただ、わりと長めの文章にしているのには
もちろん理由があります。

これは私がよく言っている、
「知識と稼ぐ力を身につける事」に関係しています。

この2つを身につける為には、
自分自身でしっかりと
情報を取捨選択していく必要があるわけです。

「この情報は今の自分には必要で、これは必要ない」と
判断できる人だけが、
成功へ最短ルートで行ける能力だと私は思っています。

つまり、
私がこうして長めの文章で情報発信をしていると、
一定数の人は途中で脱落して(読むのをやめて)いきます。

その方々は、情報感度が高くない人なので、
私の文章を読んでもうまくいかない可能性が高いです。
なので、あえて長めに送り、
興味のない方は離脱する様な内容にしています。

ここまで私の話を読んできて、
「こういった考え方もあるんだ」「この価値観は面白い」

こんな風に感じていたら、
あなたはとても感度が高い人だと思います。
一般の人たちよりも、
何十倍も成功や自由を手に入れられる確率が高いです。

では、本日のお話です。

===========================
貯金をするだけでは無意味な理由
===========================

学校の先生や親が、
子供にこんな事を言うことがあると思います。

「貯金しておかないと、あとあと大変なことになるよ」
「お金を貯めておけば、将来絶対に安心できるから…」

これ、正しいと思い込んでいる人って、
世の中にたくさんいると思います。

ただ、貯金をするだけで、
本当に将来の安心につながるでしょうか?
経済的自由を手に入れるためには、
お金を貯める必要があるのでしょうか?

結論から言うと、
「貯金と安心はこれっぽっちも関係ありません」

そもそも、考えてみてください。
経済的に自由になるには、
継続的にお金を得る必要があります。

お金を毎月ため続けるだけでは
微々たるお金しか増えることはありません。

金利がたいしたことない今、
銀行口座に入れているだけでは、
ほとんど何も変わりませんよね。

こういうことを言うと、次のような答えが返ってきます。

「会社からの給料が継続的だから」

たしかに、会社員は継続的にお金をもらうことができます。
どれだけ働いたとしても、働かなかったとしても、
休まなければ一定額の給料をもらうことができます。

年齢を重ねるごとに年収は増えるから
このまま働いていれば
問題ないという考えの人もたくさんいるでしょう。

ですが、やっぱり安心はできないのです。

学生時代の私の友人が言っていたのですが、
夫婦で一緒に働きつづけて、
8年くらいでやっと1000万円貯まったそうです。

でも、それじゃ全然足りないと彼は言っていました。
「もっと会社で働いて、生活を削って貯金をしなければいけない」
「会社や自分の身に何かあった時、1000万円では少なすぎる」と。

これでは、例え彼が頑張って2000万円貯めたとしても、
たぶん心底安心することはないでしょう。

会社だって人を雇うお金がなくなれば、
リストラするのは当たり前です。
(最近は黒字の大手企業が早期退職をさせる時代です。)

人工知能が発達すれば、
今の仕事の大半は人である必要すらありません。
人間がやっていたことは全て、
ロボットとAIがこなしてくれます。

いくら大企業に入っていても、
いつの間にか仕事がなくなっているなんてことが
当然考えられる世の中なのです。

つまり、仕事がなくなるかもしれない不安を
抱えながら貯金をしている限り、
不安はいつまでたっても解消されないということです。

間違えないで頂きたいのは、
貯金が1円も必要ないと言っているわけではないです。
最低限はあった方がいいですが、
貯めておくだけでは無意味ということです。

もちろん、貯金以外であっても同じです。

将来のために資格を取ったり、
やたらと色々な資格の勉強にはげむ人っていますよね。

どうしてもやりたいことがあって、
そのために資格を必要としてる場合はいいでしょう。

ただ、何となく将来の安心のためとか
色々な資格をとっていい仕事に就いて貯金したいとか、
そんな考えだとしたら、本当に意味はないです。

今から外国語とか簿記とかを覚えるくらいなら
メルカリとかヤフオクで転売するスキルを身に着けたほうが、絶対に将来有効です。

もっと言えば、将来の不安を解消したければ
たった2つのことを手に入れてしまえば、いいのです。

いつでも好きなときにお金を生み出すスキル
長期的に失われることがないと確信できる不労収入

この2つを手に入れれば、
お金がないと慌てる必要もありませんし、
将来に不安を感じることもないのです。

今の私は、その2つとも持っています。
HP制作、サイト運営、メルマガ、SNS運営、コンサルなど
収入源はたくさんありますし、
どれも長期的に稼ぎ続けられます。

仕事したいなと思ったときに働いて、
したくないと思ったら、
ふらっと街に出かけて買い物にいく。

のんびりと散歩したり、遊んでいる時でさえ、
いくつもの収入源からお金を発生させることもできます。

今では急にお金が入って来なくなるなんてことは、
想像もできません。

例え私が、
怪我や病気で仕事ができなくなったとしてもです。

将来のためとは言え、
今の生活を苦しくしてまで貯金をするくらいなら、
お金を勝手に稼ぎつづけてくれる仕組みをつくったり、
好きな時にお金を生み出せる
知識や資産に投資をした方が、100倍いいです。

その方が、圧倒的に
将来の安心感は得られやすくなりますから。

インターネットビジネスなら、
会社員でも副業から始めることができます。
SoftBankやパナソニックなど
副業が解禁になった会社もどんどん増えてきています。

ここまで聞いて
本当に自分で稼ぐ力を身に着けたいと思うなら
「21世紀型ライフスタイルマニュアル」
しっかりと読んでみてください。

自分で稼ぎ、自由を得るためのヒントが書かれています。

先ほども言いましたが、
あなたはこの話をここまで読んでいるだけでも、
一般のサラリーマンに
だいぶ差をつけることができています。

「自分で稼ぐ力をつける」という
めちゃくちゃ大事なことを知っているのですから。

そのことを何も知らず、
貯金ばかりしているサラリーマンと比較をすると、
圧倒的にリードしていることになります。

あとは踏み出すだけです。
勇気をもって、貯金ではなく
知識や資産への投資も選択の一つとして考えてみてください。

明日は、「ビジネス成功の秘訣」をお話しようと思います。

PS.
今日は貯金と資格についてお話しましたが、
日本人は本当にこの2つが好きな人多いですよね。

本当に価値のあるものは、
銀行の残高でも、国が認めた資格でもなく、
長期的に稼ぐことのできる
知識と資産であることは間違いないです。

いち早くそれに気付いて行動した人が、
今、インターネットの世界で大きく稼いでいます。

インターネットビジネスは、
まだまだ伸びていく業界です。
今から勉強すれば、一気に突き抜けることだって可能です。

なので、今日からぜひ知識を深めて
成功に向けた行動を始めてくださいね。

PPS.
昨日お話した、
インターネットビジネスが学べる企画について、
明日、概要をお話しようと思っています。

今準備をしているところなので、
もう少しだけお待ち下さいね。

また、今日の内容を読んで、
思ったことや感じたことがあれば、
下記のフォームより、ぜひ感想を聞かせてください。

感想・ご意見はこちらからどうぞ。

 

トップに戻る