社畜サラリーマンが自由を手に入れるための思考法

FreeWork FreeLife

  • lucaami

    AIの発達による職種の減少は、本当に起こり得るのでしょうか。 個々の生きる環境や経験により、人間は変化できます。 AIが人間を追い付き追い越すことは難しいように思えます。…続きを読む

    2018年2月19日
  • 笹原

    お金を得るためには、定時に出社し定時に帰宅。遅くまで残業をして手取りアップ!というのが普通のサイクルと思っていましたが、やはり今はITの時代。身体を酷使しなくとも頭を使って利益を得ていく方法がメジャーになりつつあるんだなぁ・・・と思った。 お話を聞いていて、購入したら自動的に読者になる!とありましたが、実際私もネットで商品を購入していますが、その企業からメールが届くようになっ…続きを読む

    2018年2月19日
  • 吉川

    今後の日本の将来に不安を感じていた中、今やインターネットビジネスが希望のように感じられました。現在社畜と呼ばれる社会人が多く、誰もがストレスフリーな生活をしたいと思っています。今までの常識を覆し、21世紀なりのインターネットビジネスというものがもっと広まり、少しでも多くの人が幸せな生活が出来ればいいなと思いました。 …続きを読む

    2018年2月19日
  • 戸嶋

    確かにいずれロボットが活躍する時代になると思う。この書籍を読んで、 今のうちに、技術を磨こうと思った。…続きを読む

    2018年2月18日
  • 西河

    とても共感し、感銘をうけました。 ネットビジネスの更なる可能性を感じました。しかし、また逆にAIの発達によるこれからの不安も正直感じました。 文章も丁寧でしたし、とても分かりやすかったです。 色々と考えさせられました。 ありがとうございます。…続きを読む

    2018年2月16日
  • 小川

    年功序列、大企業なら安心。 そういう時代が終わっていることは理解しつつも、やはり動き出せない、怖い。 お金を生むシステムを作り出そうと友達とは常にはなしてて、実際友達は動きました。 一度の人生、どうするのがいいのか改めて考えさせられ、もう一度本気で考えようと思いました。 …続きを読む

    2018年2月15日
  • 杉山

    サラリーマン生活20年の自分自身が、普段から率直にに感じていることが明瞭に書かれていました。〝会社の為に一生懸命働けば、必ず報われる時代”は、もはや無いと思っています。しかし、何か新たに行動することは億劫になるのが長年サラリーマンで勤めてきている人の性質でもあります・・。。著書に書かれている、時間的自由、精神的自由、経済的自由を得るためにははたしてどうすればいいのか?ということ…続きを読む

    2018年2月15日
  • 中原

    目から鱗とは、このことです。猪飼様には、たいへん説得力を感じます。決してすべての人がインターネットビジネスを始めるようには語られていません。現状に疑問を抱いている人には、その解決策が語られています。人生の生き方や価値観を考えさせられました。社畜では自分は我慢できなくなりました。 …続きを読む

    2018年2月14日
トップに戻る